保育でラララ♪

保育園・幼稚園で働いていた私が、保育で役立つ情報を無料で公開してます! リトミック・劇遊びで使える楽譜やペープサートの型紙も完全無料♪ぜひ保育園や幼稚園で、活用してくださいね♪ ピアノ初心者で、有名な曲を簡単に短く弾いてみたい方にもおススメです。※著作権は破棄してません。無断転載や再配布等はご遠慮ください※

リトミック(身体表現・律動)を子ども達と楽しむときのポイント♪基礎知識☆実習生や新人保育士・幼稚園の先生にオススメのアドバイスです☆

リトミック(身体表現・律動)を子ども達と楽しむときのポイント♪基礎知識☆実習生や新人保育士・幼稚園の先生にオススメのアドバイスです☆

今まで、リトミックなどに使える無料楽譜をたくさんアップしてきましたが、

今日は基本!リトミック(身体表現・律動)を子ども達と楽しむときのポイントをご紹介していきたいと思います!

 

※あくまで私のやり方ですので、これが絶対に正解というわけではありません。

参考程度に読んでいただければ嬉しいです。

 

●ケガをしない為に

せっかく楽しい活動も、ケガをしてしまってはダメですよね。
活動をする前に子どもと約束をしてから始めましょう!

 

・移動する方向
大勢で活動をする際、皆が別々の方向に動くとぶつかってしまって危険です。
時計回り等、あらかじめ動く方向を決めておきます。
(理由を説明し、実際に先生が動いて向きを教えてあげましょう)

これは特に走る・スキップなど早い動作の動きの時に大切な約束で、少人数で自由度の高い表現をする場合は向きを決めなくても良い場合もあります。

 

・喋ったり、ふざけたりは やめよう
喋っていたら、こけた時に舌を噛んでしまって危ないです。
また、”楽しむ”ことと”ふざける”ことは違います。
ふざけると確実にケガにつながります。

 

・人数が多い場合は、順番に
あまり大人数で活動をしては危険です。
十分な活動スペースが確保できない場合は男女やグループで分ける工夫を。
分けた場合、活動を見ている子どもにも約束を伝えましょう。
※お喋りはしないで、お友達が頑張っている所を見てあげようね
※上手なお友達を見つけてね!
※手や足を伸ばしたりして、邪魔をするのは×
※ピアノが聞こえなくなるから、声じゃなくて目で応援してね
など

 

●1~2人等少人数での活動も取り入れよう

スキップやギャロップ、前蹴りや後ろ蹴り・・・。

色々な律動がありますが、大勢で活動をした場合、どの子ができて、どの子ができていないかの把握が難しいです。
少人数で活動をすることにより、出来ている、出来ていないのという確認や、
出来ていなかったものができるようになった、という成長を見ることが出来ます。

また、出来ていない場合には個人的に指導もできますし、
大勢の前に出て表現することに慣れたり、自信に繋がったりします。
出来るようになった子どもは、ぜひみんなの前で誉めてあげて下さい!

スキップやギャロップ、前蹴り、後ろ蹴りがいつできるようになったのか、
ノートなどに記録しておくことも大切です。

全員1人ずつというのは難しいと思うので、今日は~グループ、など何日かに分けてするのがおススメですよ。

 

●曲を統一しよう

「歩く」「走る」「ギャロップ」「ジャンプ」「スキップ」等、
基本的な動作に使用する曲は、あまりコロコロ変わらず、固定した曲にするのがおススメです。
なぜかと言うと、「あ、この曲はスキップだ!」「ジャンプだ!」と、子どもが耳で覚えて、「~しましょう」といわなくても曲を弾くだけで何をするのか理解できるようになるからです。

先生が子ども達に指示をせず、子ども達が自分たちで曲を聞いて動くという活動のやり方をするのも楽しいですよ。

 

●豊かな表現をしよう

簡単なようで奥が深いリトミック(身体表現・律動)。
ウサギだったら手を耳に見立ててジャンプ、ぞうだったら腕を鼻にしてのっしのっし歩く。
それだけでも十分楽しめますが、保育者の援助でもっともっと子どもの表現を引き出すことが出来ます。

 

例えば、ウサギの表現。
まず、ウサギについて皆で考えます。

「ウサギってどんな動物だった??」
・耳が長い
・ニンジンが好き
・歯が出ている
・ジャンプする
等、色々と出てくると思うので、それを皆で表現をします。
音が止まったり、少し音を変えたらニンジンを皆で食べよう!とか、
高くジャンプ、速くジャンプ・・・など変化を取り入れても楽しいです。

ぞうだったら、「パオーン」といってみたり、水浴びをしたり・・・

動物の絵本を読んだり、動物園に行った後など、沢山イメージが膨らむと思います。

動物園での話を子ども達と振り返りながら表現をすると、とっても豊かな表現につながると思いますよ。
面白い表現をしている子どもがいたら、みんなの前で表現してもらいましょう!

 

少し長くなりましたが、以上がリトミック(身体表現・律動)を子ども達と楽しむときのポイントになります♪

参考になれば嬉しいです!

【まるくなれ】わらべうた 楽譜♪両手の簡単無料楽譜☆間奏があるから遊びやすい♪ふれあい遊び

昨日アップした4・5月にオススメのわらべ歌遊びでもご紹介したわらべうた「まるくなれ」の無料楽譜を作成しました♪

→先日の記事はこちら

 

 

 

まるくなれ

このわらべうた遊びのおさらいをすると・・・

これは子ども達と円になって遊ぶ時、ものすごくおススメのお歌です!

「ま~るくな~れま~るくな~れ~1・2・3♪」のお歌に合わせて、お友達と手をつないで丸くなる、というわらべうた。

お友達皆で手をつないで丸くなるまでずっと

「ま~るくな~れ~・・」

を繰り返して、全員で手をつないで丸くなれれば、そこから次の遊びに移れます☆

 

皆で円になる時はこの曲!と決めて毎回使っていれば、子ども達も「この曲が始まったら円になるんだ!」「何か楽しいことが始まるぞ~♪」ということが習慣化していきますよ☆

 

無料楽譜はこちら⇓

 

【まるくなれ】わらべうた 楽譜♪両手の簡単無料楽譜☆間奏があるから遊びやすい♪ふれあい遊び

【まるくなれ】わらべうた 楽譜♪両手の簡単無料楽譜☆間奏があるから遊びやすい♪ふれあい遊び

 参考動画はこちら⇓

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

miwa(@hoikumiwa)がシェアした投稿

 

※ わらべうたの音程は歌い継がれたものなので、音程が少し人によって違うのと、ピアノで表現できる音程と少し差があるので、私の自己流の楽譜であることをご了承ください。

 

【からすかずのこ】わらべうた 楽譜♪両手の簡単無料楽譜☆間奏があるから遊びやすい♪ふれあい遊び

昨日アップした4・5月にオススメのわらべ歌遊びでもご紹介したわらべうた「からすかずのこ」の無料楽譜を作成しました♪

→先日の記事はこちら

 

 

からすかずのこ

このわらべうた遊びのおさらいをすると・・・

 

・円になる(ご紹介した「まるくなれ」で円になるのがおススメ)

・1人鬼(カッパ役)を決める(最初は先生でもOK)

・鬼以外の子は

①手をつないで立つ もしくは

②座って顔をふせる どちらでもOK♪

②の場合の方はハンカチ落としのようなスリルがあります♪

 

・鬼は「かーらすかずのこ にしんのこ おしりをねらって かっぱのこ」

の歌に合わせて円の周りを歩き「かっぱのこ」のタイミングで後ろになった子のおしり(座ってる場合は背中)を軽くたたく

・おしりを叩かれた子は鬼(カッパ)の肩をもって電車のようにつながる

・↑を繰り返し、最後に残った子がつぎの鬼(カッパ)になる

 

とっても簡単なルールなので、2,3歳のクラスから導入できる遊びだと思います♪

 

無料楽譜はこちら⇓

 

【からすかずのこ】わらべうた 楽譜♪両手の簡単無料楽譜☆間奏があるから遊びやすい♪

【からすかずのこ】わらべうた 楽譜♪両手の簡単無料楽譜☆間奏があるから遊びやすい♪

参考動画はこちら⇓

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

miwa(@hoikumiwa)がシェアした投稿

 

※ わらべうたの音程は歌い継がれたものなので、音程が少し人によって違うのと、ピアノで表現できる音程と少し差があるので、私の自己流の楽譜であることをご了承ください。

 

【おちゃをのみにきてください】わらべうた 楽譜♪両手の簡単無料楽譜☆間奏があるから遊びやすい♪

昨日アップした4・5月にオススメのわらべ歌遊びでもご紹介したわらべうた「おちゃをのみにきてください」の無料楽譜を作成しました♪

→先日の記事はこちら

 

上の記事の中でご紹介したほかの2つのわらべうた(まるくなれ・からすかずのこ)の楽譜も作りましたので、またアップしますね!

 

「おちゃをのみにきてください」

このわらべうたの遊び方をおさらいしますと、

・「お茶を飲みに来てください」で相手のお友達を探す

・「はい こんにちは」でお互いにお辞儀をする

・「色々お世話になりました」で手をつないで回る

・「はい さようなら」でお辞儀をして次のお友達を探しに行く

~繰り返し~

になります!

今回作成した楽譜は、間奏をつけて次のお友達を探す時間を長く取れるようにしました♪

全員がペアを見つけられるまで弾き続けてから次のフレーズに移るようにしてくださいね☆

 

こういったわらべ歌遊びは、生活発表会や、劇の中に取り入れるのもおススメですよ!

参考になれば嬉しいです。

 

 

無料楽譜はこちら⇓

 

【おちゃをのみにきてください】わらべうた 楽譜♪両手の簡単無料楽譜☆間奏があるから遊びやすい♪

【おちゃをのみにきてください】わらべうた 楽譜♪両手の簡単無料楽譜☆間奏があるから遊びやすい♪

演奏動画はこちら⇓

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

miwa(@hoikumiwa)がシェアした投稿

#お茶を飲みに来てください#保育園#幼稚園#オススメ#わらべうた#ふれあい遊び

4月・5月 新年度 保育園・幼稚園でオススメのふれあい遊び歌 わらべうた遊び 学童にも☆3歳4歳5歳 遊び方やワンポイントアドバイスも♪

4月・5月 新年度 保育園・幼稚園でオススメのふれあい遊び歌 わらべうた遊び 学童にも☆3歳4歳5歳 遊び方やワンポイントアドバイスも♪

4月・5月 新年度 保育園・幼稚園でオススメのふれあい遊び歌 わらべうた遊び 学童にも☆3歳4歳5歳 遊び方やワンポイントアドバイスも♪

今日は4月・5月に歌いたいおススメのお歌のご紹介です♪

 

まず、4月に一番オススメなのが、ふれあい遊び歌です!

はじめての園生活、新しいクラス、どんな先生かな?どんなお友達がいるんだろう?というワクワクと不安を感じている子ども達が多いと思います。

そんな子ども達の不安を少し軽くし、先生・お友達との距離を縮めてくれるのが、一緒に遊べるふれあい遊びです!

1週間くらい色々なふれあい遊びを続けると、ぐっとみんなの距離が縮まりますよ☆

新年度、クラスみんなで仲良くなりたいですね♪

 

◆春にオススメの「ふれあい遊び歌」

・あなたのおなまえは?

仲良くなる第一歩は、まずは相手を知ること♪

自分のことを発表するのもドキドキするけど嬉しい瞬間ですね!

⇓の動画のように、お名前だけでなく好きな食べ物や動物などを付け加えるとより自己紹介っぽくなりオススメです☆

曲全部を歌うと結構長いので、最初1曲だけ歌って、あとは「あ~なたのお名前は?」の部分だけ歌ってお名前を聞いていく、という方法も良いかなと思います。

円になって、先生がおもちゃのマイクで聞いていったり、年長さんならマイクを隣に回していくような方法もおススメですよ☆

 

 

・せんせいとおともだち

せんせいと仲良くなるお歌と言えばこちら?!

・クラスの皆で曲に合わせて歩く

・”お友達”の所で手をたたく

・”握手をしよう”の所で、近くのお友達や先生と握手をする

という遊び方がおススメです☆

 

 

・あくしゅでこんにちは

こちらもお友達と仲良くなる遊び歌♪

・てくてくてくてく~♪のお歌が終わるまでに、相手のお友達を見つけよう

・握手をしたり、もにゃもにゃお話したりして触れ合おう

・またまたあした~♪で、次のお友達を探しにいこう

意外と曲が長いので、3回くらいしたら終わりかな?と思います。

何日間か続けて遊ぶのがおススメです☆

 

◆春にオススメの「わらべうた遊び」

・まるくなれ

これは子ども達と円になって遊ぶ時、ものすごくおススメのお歌です!

「ま~るくな~れま~るくな~れ~1・2・3♪」のお歌に合わせて、お友達と手をつないで丸くなる、というわらべうた。

お友達皆で手をつないで丸くなるまでずっと「ま~るくな~れ~・・」を繰り返して、全員で手をつないで丸くなれれば、そこから次の遊びに移れます☆

皆で円になる時はこの曲!と決めて毎回使っていれば、子ども達も「この曲が始まったら円になるんだ!」「何か楽しいことが始まるぞ~♪」ということが習慣化していきますよ☆

 

 

・おちゃをのみにきてください

こちらは「あくしゅでこんにちは」に少し似ているわらべ歌あそび♪

・「お茶を飲みに来てください」で相手のお友達を探す

・「はい こんにちは」でお互いにお辞儀をする

・「色々お世話になりました」で手をつないで回る

・「はい さようなら」でお辞儀をして次のお友達を探しに行く

~繰り返し~

⇓小さいクラスでは、動画のように先生と子どものペアも良いですね♪

3歳児クラスくらいになると、お友達と2人ペアでできるようになってきますよ。

 

・カラスカズノコ

ルールのある遊びの入門編?!とっても簡単なわらべ歌遊びです♪

・円になる(ご紹介した「まるくなれ」で円になるのがおススメ)

・1人鬼(カッパ役)を決める(最初は先生でもOK)

・鬼以外の子は

①動画のように手をつないで立つ もしくは

②座って顔をふせる どちらでもOK♪

②の場合の方はハンカチ落としのようなスリルがあります♪

・鬼は「かーらすかずのこ にしんのこ おしりをねらって かっぱのこ」

の歌に合わせて円の周りを歩き「かっぱのこ」のタイミングで後ろになった子のおしり(背中)を軽くたたく

・おしりを叩かれた子は鬼(カッパ)の肩をもって電車のようにつながる

・↑を繰り返し、最後に残った子がつぎの鬼(カッパ)になる

 

 

 

以上が、4月・5月にオススメのふれあい遊び・わらべ歌あそび歌のご紹介でした♪

参考になれば嬉しいです☆

 

 #3手遊保育士##歌 #保育#幼児教育#幼稚園#保育園#簡単2歳#3歳#4歳#5歳保育士#幼稚園教諭#保育士試験#就職試験#歌#手遊び#保育実習#家庭保育#パネルシアター#手遊び#導入#誕生日会#お楽しみ会

【ちょうちょう】3月・4月 春のお歌♪保育園・幼稚園・介護施設などにオススメ。子供に人気ののお歌♪読み方つき簡単楽譜 両手

今日は春の定番曲「ちょうちょう」の楽譜を作りました♪

だんだん暖かい日が増えて、春が近くに来たように感じます。

 

ピアノが苦手な方にも弾きやすいように譜面読み・読み方付きの簡単楽譜です☆

参考になれば嬉しいです(^ー^)

 

無料楽譜はこちら⇓

【ちょうちょう】3月・4月 春のお歌♪保育園・幼稚園・介護施設などにオススメ。子供に人気ののお歌♪

【ちょうちょう】3月・4月 春のお歌♪保育園・幼稚園・介護施設などにオススメ。子供に人気ののお歌♪

 演奏動画はこちら⇓

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

miwa(@hoikumiwa)がシェアした投稿

【15選☆】発表会・音楽会・卒園・進級に☆幼稚園・保育園の感動するお歌特集♪泣ける歌 卒園ソング

【15選☆】発表会・音楽会・卒園・進級に☆幼稚園・保育園の感動するお歌特集♪泣ける歌 卒園ソング

【15選☆】発表会・音楽会・卒園・進級に☆幼稚園・保育園の感動するお歌特集♪泣ける歌 卒園ソング

幼稚園・保育園の今年度も、2か月を切りましたね!

だんだん春めいた陽気の日も増え、春の近づきを感じます。

今日はそんな卒園シーズンにピッタリの曲のご紹介です♪

発表会のラストを締めくくりや、音楽会にもおススメの、感動☆泣けるお歌です!

自分の子が歌っている所を想像するだけでも、なんだか泣けてくる、そんな名曲の数々です☆

 

幼稚園・保育園 感動するお歌15選はこちら⇓

 

・「ね」作詞・作曲 高橋はゆみ 

かなり前から歌いつながれている名曲♪

かわいくて、泣ける、そんな歌詞とメロデーです!

 

youtu.be

 

・にじのむこう 作詞 ・作曲:坂田修 

おかあさんといっしょ」の名曲♪前向きで明るくなれる、けど泣ける!そんな曲☆

 ⇓公式でしょうこお姉さんが歌ってくれてました!

 

 

・にじ 作詞: 新沢としひこ 作曲:中川ひろた

短くて分かりやすい歌詞なので、よくお歌を歌っているクラスなら3歳からでも歌えそう♪歌詞が情景になって目に浮かぶようなとっても素敵な曲です☆

⇓こちらも、しょうこお姉さんが歌ってくれていました!

 

・虹 作詞・作曲:石崎ひゅーい 

虹がつく曲が続きます(;'∀')こちらはかなり新しい曲ですね☆

菅田将暉くんが歌った、ドラえもんの主題歌です♪

少し難しいですが、年長さんで歌えたらかっこいいなぁと思います!

⇓公式PVより 素敵( *´艸`)

 

 

・カエデの木のうた 作詞 :三浦徳子  作曲 :つんく

作曲、つんく!すみません、今知りました・・・((;'∀')

こちらは「いないいないばあ」で聞いてすごくいい曲だなぁと思った曲です!

心にしみるメロディ♪

⇓公式 上白石萌歌ちゃんが歌ってくれてました!優しい歌声♪

 

・ボヨヨン行進曲 作詞 :田角有里 /中西圭三  作曲: 中西圭三

おかあさんといっしょ」の代表曲♪

強くて前向きなメロディ&歌詞で、皆が元気になれそうな曲です!

⇓コロナに負けるな!歴代お兄さん・お姉さんが歌ってくれています♪

 

・こころのねっこ 作詞: 南夢未  作曲 :南夢未

卒園ソングの代表曲♪

「僕たちはここで、こんなに成長したよ!」という内容の曲で、歌と同時に子供たちの成長も感じられる曲です!

 

・怪獣のバラード 作詞: 岡田冨美子  作曲 :東海林修

年長さんが歌いあげたらめっちゃ素敵でかっこいいバラードです!

ピアノもかっこいいので、ピアノが得意な先生にオススメの曲です♪

 ⇓アニメ「ワンピース」の”ルフィ”役でおなじみの田中真弓さんが歌ってます☆

 

世界がひとつになるまで 作詞: 松井五郎  作曲:馬飼野康二 

忍たま乱太郎』でおなじみのこの曲♪すごく素敵な曲です!

聞くだけで涙が出てきそう・・・名曲ですね。

 ⇓手話のふりつけもあり、子ども達と手話付きで歌うのもおススメです♪

 

・365日の紙飛行機 作詞: 秋元康  作曲:角野寿和 青葉紘季

AKB48の名曲♪歌詞もすごく心に響きます。

大人っぽい曲なので、綺麗な声で心を込めて歌いたいですね・・・♪

 

・きみとぼくのラララ 作詞: 新沢としひこ 作曲:中川ひろた

私が小学校の時に「かたあしだちょうのエルフ」の劇をしたのですが、その時にラストで歌ったのがこの曲。アラサーの私が今でも覚えているくらい心にしみ込んだ名曲です!ワンフレーズめから泣けるメロディです・・。

 

・あしたははれる 作詞・作曲: 坂田修

「どんな色が好き」や「にじのむこうに」など様々な名曲を生み出している坂田おさむお兄さんの曲♪

 ずっと友達だよという歌詞、卒園や年度の締めにピッタリの温かい曲です☆

 

・パプリカ 作詞・作曲: 米津玄師

今や国民的な曲になった米津玄師さんの名曲♪

簡単な振りつけをしながら歌うのもオススメです!

 

・ありがとうこころをこめて 作詞・作曲: 山崎浩

こちらは卒園式の代表曲ですね!

”ありがとう、そしてさよなら”という歌詞に泣けます・・・。

 

・なかまはたから 作詞・作曲:矢野あきら

 ちょっとメジャーな曲ではないのですが、とっても素敵な曲なのでご紹介です♪

”スキップ楽団”というグループが歌っている曲で、関西の保育士さんなら知っている方も多いかもしれません。

コンサートの様子の動画がありましたので、よかったら見てみて下さい♪⇓

youtu.be

 

 以上です!!

私の語彙が少なくて曲の素晴らしさが伝わりにくくてすみません(;'∀')

動画で曲を聞いていただければ伝わると思います!

少しでも参考になれば嬉しいです♪